「ほっ」と。キャンペーン
Top
ももここの災害時の心得





       更新が日にちをおいてしまってすみません

       ”おもちゃは大切に” にご訪問 コメントをありがとうございました

       状況があまり良くならない中 福島で頑張っています^^;

       みなさんからたくさんの励ましの言葉と

       お心使いを頂き 本当にありがとうございました  <(_ _)>

       今だに余震がおさまらない状態ですが(本当に長いです@@)

       ももここも大地震の時よりはずい分落ち着いてきてくれました^^

       






       お日様を浴びながら昼寝をしているもも
c0211109_403317.jpg





       余裕で毛繕いをするここ
c0211109_424536.jpg


   
       ももは毎朝 長男の部屋の窓を開けて外を眺め

       午後からはベランダでグルーミングをするのが日課でした

       今は窓を開けることができないので それもストレスになっているのか

       最近こことのバトルが激しくなっているように思います

       原発がおさまるまで 仕方がありませんね・・・

       今日はももここから ご挨拶と災害時のアドバイスがあるそうです (笑)











c0211109_493765.jpg






c0211109_495452.jpg






c0211109_41095.jpg



      本当にありがとうございました  <(_ _)>

      みなさんに感謝の気持ちをこめて

      ももここより災害時のアドバイスですww









c0211109_4232319.jpg







c0211109_4105983.jpg






c0211109_4111477.jpg






c0211109_4112778.jpg



       思いっきり慌てていました   (^ ^;)

       ももはカーテンの裏 ここはコタツの中が毎回の避難場所になったようです










c0211109_4284433.jpg






c0211109_4285865.jpg






c0211109_4301634.jpg






c0211109_4303355.jpg



        役に立っているかはわかりませんが・・・   (^^;;)

        そして

        ネットで広がる「ヤシマ作戦」に感激したここ(笑)

        今日も室温を下げて 節電に協力しているようですww







c0211109_4361027.jpg






c0211109_4362575.jpg



        たとえ(長女の)靴下でも・・・その心がけが今の日本に必要なのです! 

        そうそうヾ(^∇^;)ソレソレ









        原発に関しては

c0211109_4414797.jpg



        今だ緊迫した状態が続いています

        見守るしかありません!



       
        余談ですが ドイツが世界に公開している

        日本の放射能予報です こちら→ 放射能予報

        思ったよりも広がっていて驚きました@@

        参考になればと思い掲載させて頂きました

        今回の大災害で失ったものがあまりにも多すぎます

        復興まで相当の時間がかかることでしょう

        まるで大自然が怒ったかのようなこの出来事に

        私たちはなすすべがありません

        年々自然災害が大きくなっています

        どうかみなさん 備えと防災意識を忘れないで下さい

        日本は地震大国です







        更新 ご訪問がゆっくりペースになってしまい

        申し訳ありません

        どうかよろしくお願い致します





                     応援ありがとうです ♪
                    とっても 励みになります


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ


  
人気ブログランキングへ















..... Ads by Excite ....       

     

        
[PR]
Top▲ | # by flower-production | 2011-04-07 05:05 | もも&ここ
おもちゃは大切に




      ”震災 その後・・・ ” に

      たくさんの温かいコメントを下さりありがとうございました

      みなさんの励ましの言葉に心から感謝です^^

      まだ余震 原発の放射能漏れは続いています

      どうか早くおさまってくれることを 願ってやみません

      そんな中ですが ブログも少しづつ元気を取り戻さなくては・・・と

      今日は頑張ってみました(笑)






      初期の放射能騒動で会社が自宅待機だったヒマな白シャツが

      ももここのおもちゃを直していた時の記事ですww










c0211109_1492815.jpg






c0211109_1494717.jpg






c0211109_150137.jpg






c0211109_1502468.jpg






c0211109_1503953.jpg






c0211109_150548.jpg






c0211109_1511955.jpg






c0211109_151385.jpg






c0211109_1515779.jpg






c0211109_1521560.jpg






c0211109_158277.jpg






c0211109_1523110.jpg






c0211109_1524696.jpg




       手や頭の油がたっぷりついていたからね~  (^ ^;)

       裁縫セットは長男が小学生の家庭科の授業で使っていたものでしたww

       今は白シャツのネコのおもちゃ直し必須アイテムになってます(笑)




 




               マロママさん初コメをありがとうございました^^


                     応援ありがとうです ♪
                    とっても 励みになります


にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ


  
人気ブログランキングへ















..... Ads by Excite ....       

     

           
[PR]
Top▲ | # by flower-production | 2011-04-03 02:15 | もも&ここ
震災 その後・・・ 







       みなさんご無沙汰してしまいました

       申し訳ありませんでした

       原発が近いため 母の所に緊急避難していました

       まだ福島は放射能の数値が高いのですが

       生活もあり こちらで暮らし始めています

       留守中にはたくさんの心温まるメッセージを下さり

       本当にありがとうございました

       めががんさんが呼びかけて下さり まさかのお誕生日のお祝いの言葉に

       本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした

       忘れることができない誕生日になりました^^

       何度もコメントを下さった方 初コメを下さった方

       ありがとうございました

       ももとここは元気です^^

       ですが まだおさまらない余震に慌てて逃げまどう毎日が続いています

       大きな余震が来ても外は放射能に汚染されているので

       体の小さいネコ達は連れ出したくありません

       ここ福島は宮城 岩手 茨城 関東からの余震が交互にきてしまいます

       今もゴォォォォと地鳴りが伴った余震が続くのですから

       本当に恐ろしいほどのエネルギーです

       やっと水が出るようになりましたが やはり飲み水も放射能で汚染されたため

       「安全になりました」の言葉が信用できないのが正直なところです

       みなさんには御心配をお掛けしてしまい 申し訳ありませんでした

       そして温かい励ましの言葉を 本当にありがとうございました <(_ _)>

       11日から何度も極度の緊張が続いたためか

       私自身の調子が戻らず みなさんの所へのご訪問が遅れてしまいすみません

       そして更新もなかなかできないのが辛い現状です

       時間がかかるかもしれませんが

       少しづつでも元気な「女優nyaんです!」に戻れるよう

       努力をして前に進んでいきたいと思っています









       地震以来眠りが浅いもも

       このままゆっくり眠らせてあげたいと思うのですが

c0211109_057372.jpg






       ちょっとした物音で起きてしまいます

       不安そうな顔を見ると とても悲しくなります

c0211109_0595727.jpg






       余裕を見せているようなここですが

c0211109_115660.jpg






       TVの緊急地震速報の音を聞いただけで コタツに逃げ込みます

c0211109_145629.jpg






       今回の震災で長女と同じ大学に通う子も亡くなってしまいました

       家が津波で流されてしまった子もいます

       大学生活が続けられなくなってしまった子もいます

       長男と同じ職場の人は故郷の「相馬」の何もなくなった景色を見て

       涙が止まらなかったそうです

       そしてガソリンを入れる為に車で並んでいた時に 後ろの車の人に

       「福島のせいでこんなことになった」

       と言われてしまい大きなショックを受けていたそうです

       何を聞いても悲しくて涙が出てしまうことばかりです

       ですがこんな状況の中 頑張っている方がたくさんいらっしゃいます

       スーパーにはやっと食パンと牛乳が入荷しました

       嬉しくて飛び付いた私でしたが スーパーで働く方達だって欲しかったでしょう

       震災直後に笑顔で働くレジの方達を見て

       この方達だって大変な状況なはずなのに・・・と

       本当に申し訳ないような気持ちになりました

       私達は自分の痛めた足ばかりをいたわってしまいますが

       痛めた足を支えてくれている 片方の足の存在を忘れてはならないことを

       この震災を経験して本当に痛感しました

       たくさんの方に支えられて前に進むことができることができるのですね

       ただただ感謝です




 
       以前のような更新のペースにはもどれないかもしれませんが

       今は無理のないようにしていきたいと思っています

       そしてご訪問も毎日できなかったり

       応援のみになってしまうことが多くなるかと思います

       本当に申し訳ありませんが どうかよろしくお願い致します 



       (-人-)合掌







       

       

       

       

         
[PR]
Top▲ | # by flower-production | 2011-03-30 01:30 | お知らせ
避難します





       みなさんご訪問ありがとうございます

       原発事故のため もも&ここ一緒に 本日から福島から避難致します

       追ってご連絡いたします

       御心配をおかけして申し訳ありません
[PR]
Top▲ | # by flower-production | 2011-03-15 12:27 | お知らせ
大地震 その時・・・





     みなさんにはたくさんの励ましの言葉を頂き心から感謝致します

     本当にありがとうございます   <(_ _)>

     もも、ここは地震の時から少しは落ち着きましたが

     一日に何度も来る大きな余震にパニックになり

     逃げ場を求めて部屋の中を走り回る状態です

     私も何度か震度5、震度6の地震は体験しましたが

     今回の地震はエネルギーが違います

     いくら放出してもまだまだおさまらないような不気味さを感じます

     11日は私だけ自宅にいました

     どんどん大きくなる揺れに ただならぬ事と思い

     すぐにネコ用のキャリーバッグを取りに別の部屋に行きました

     すでに鍵をかけていたはずの窓が大きく開いて

     部屋の物がベランダに飛び出していました

     キャリーを持ちながら 急いで玄関の扉を開けたのですが

     さらに大きくなる揺れにもう立ちあがる事が出来ませんでした

     玄関のドアノブにぶら下がるような状態で 大きな声で
  
     「ももーっ!」「ここーっ!」と呼び続けました

     部屋の中をものすごい勢いで飛び回るももとここの姿が見えるのですが

     動けない!!

     大きくゆっさゆっさと建物は揺れ続け ドアチャイムがけたたましい音を立てて

     鳴り続けているのが聞こえていました

     キッチンで割れるたくさんの食器の音を聞きながら 自分自身に

     「落ち着け! 落ち着いて!大丈夫!大丈夫!」何度も繰り返していました

     ももとここが逃げた方向を見逃さないようにしながら地震がおさまるのを

     我慢し続けました

     揺れが弱くなったと同時に 急いでももとここを探しに・・・

     ももは寝室に逃げたはず

     部屋に行くとあるはずのない場所に家具が移動し物が散乱していました

     もしかしたらつぶれて生きていないかもしれない・・・・

     ものすごい不安に襲われました

     震える声で「もも!もも!」何度も名前を呼びながら探し続けました 

     一番奥の家具の後ろのわずかにできた隙間に 

     ももが立った状態で挟まっているのを見つけることができた時は

     「生きてた!!」と涙声で叫んでしまいました

     ももを抱き上げキャリーの中へ

     すぐに大きな余震が来ることが頭をよぎったとたん

     早く早くと焦り呼吸が早くなる自分がいました

     居間にいるはずのここを探さなくてはなりません

     なのにキャットウォークの上も TVの裏もいないのです

     何度も名前を呼びながら コタツの布団をめくると

     コタツの敷き布団が盛り上がっているのがわかりました

     「ここ!」コタツをひっくり返すような勢いで敷き布団をめくりあげると

     下を向いてかたまったような状態のここがいました

     「ここ!良かった!」急いで抱き上げ

     キャリ―バッグにここを入れた時に

     血相を変えた長男が駆けつけてくれました

     本当にどれほど心強かったことでしょう

     お互いの無事を確認しながら 長男にネコ達を抱えてもらい

     ネコ缶やらフード ネコ砂を大きなバッグに詰め込み

     マンションの6階から非常階段をかけ足で降り 車の中に逃げ込みました

     やはりその後すぐに又 大きな余震がきました

     私の足は震えたままで まだ現実のこととして受け入れられませんでした

     結局 そのまま車内で過ごさなくてはならない状況に・・・







c0211109_1271165.jpg

    マンションのすぐ近くにあるコンビニです

    県庁の近くという関係でこの付近は電気が通っていました

    トイレも使う事ができてありがたかった~!






    地震のショックがあったからか 思いのほか静かにしていてくれたここ

    チラチラと降る雪が珍しいらしく ずっと窓の外を見ていました
c0211109_1334812.jpg







    神経質なももは 何も食べませんでしたが

    明け方に少し ドライフードを口にしてくれました
c0211109_1352169.jpg



    後から気がついたのですが

    私が家から慌てて持ち出したものは ほとんどネコのモノばかりでした^^;

    人間の物は自分のバッグだけ  あ!それとカメラw

    この日は余震もひどく 電気も通っていないので

    とても部屋には戻る気がしませんでしたが 白シャツだけは

    「車の中は寝た気がしない」と ひとり真っ暗なマンションに戻って寝ていました

    よっぽどその方が寝た気がしないと思うのですが・・・(汗)

    今日も地鳴りを伴った地震が何度もきています

    そのたびにパニックになって走り回るももとここが可哀想でなりません

    断水が続き トイレなど不便な状態です

    食べ物 飲み物は大丈夫です

    何よりも命があって 住む家があることに感謝しなくてはなりません

    みなさんから頂く温かいコメントが どれほど励みになったことでしょうか

    テレビのニュースなどで 家族や家を失い泣いている方の姿を見ると

    本当に気の毒でなりません

    多くの人々や きっとペットたちも亡くなってしまったのですね

    大きな被害を受けられた方々の心中をお察しいたしますと共に

    亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします

    今は原発のこともかなり心配です

    ここから原発のある地点までは 5~60kmくらいです

    

    

    



    写真の数も少なくてすみませんが

    地震の時の状況と 生活の様子を伝えさせて頂きました

    更新 ご訪問が通常のように出来なくて 本当に申し訳ありません

    なるべく個別にご訪問をさせて頂いているのですが

    頻繁にくる余震や 家族の世話などで時間がかかってしまい

    日にちがかかってしまいました     すみません



     keiko さん コメントをありがとうございました

    どうかお気をつけてお過ごしください

    


    
                                  flower



 

    

     

     

     

      
[PR]
Top▲ | # by flower-production | 2011-03-15 02:22 | お知らせ
| ページトップ |